たいら

セロリ

寒い日が続いていますが、体調はいかがでしょうか?
身体を温める食べ物が食べたい😖と思ってしまう今日この頃。
ん~🤔………💡やっぱりお鍋しか思いつかない🍲
多い時には週3日ほど食べております。
ということで、今回も私がはまっている食べ物について書いていきたいと思います‼

今回は・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『セロリ』です。(お鍋の具材についてではありません😅)

なぜ今回は『セロリ』なのかというと、スーパーで買い物をしていた時に見つけた『セロリのマリネ』が
美味しかったからです!!!

セロリには、イライラや不安をしずめたり、精神を安定させる精油成分が含まれており、紀元前から薬用、におい消しなどに使われていたそうです。

日本に伝わったのは16世紀末ですが、一般に普及したのは戦後だそうです。

セロリにはビタミンC、B群、ミネラル、食物繊維などが含まれており、葉の部分はカロテンが豊富です。
また独特な香りを生み出しているのは、アピインやピラジンという成分です。

アピインは精神を安定させ、イライラや不安感をしずめるのに効果があるといわれており、その他、食欲増進や血圧の上昇を抑える働きもあるということです。

ピラジンはアピインと同じようなリラックス効果があるほか、血液をサラサラにする作用があると考えられているそうです。

香り成分以外では、カリウムの含有量が豊富です。
カリウムは細胞内のナトリウム量を調整する作用があります。体内の余分な塩分の吸収を抑え、排泄を促します。
また、高血圧の予防や改善にも有効で、むくみが気になる方にもおすすめのお野菜です🥬

皆さんも、健康のためにぜひ食べてみてください(^^)/

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA